toggle
いわき震災伝承みらい館

震災関連資料

震災関連資料の収集

東日本大震災の記憶や教訓を後世へ伝えていくため、当時の状況や復興に向けた取組みの様子を伝える「震災関連資料」の収集を行っています。

対象となる収集資料

1、震災の被害の実態が分かるもの
2、震災の対応の実態が分かるもの
3、被災者の生活実態が分かるもの
4、復興計画・事業の経過等を示す資料・記録等
5、震災前のまちの様子が分かるもの
6、その他

収集資料の形態

1、アナログ記録 文書、チラシ、現物資料等
2、デジタル記録 テキストデータ・写真データ・映像データ・ウェブページ等
3、その他

収集方法

ご提供いただける資料をお持ちの方は、下記のお問合せ先までご連絡ください。提供の方法については、相談の上、調整させていただきます。

震災関連資料収集に関するお問合せ先:いわき震災伝承みらい館
TEL:0246-38-4894
メールでのお問い合わせはこちら

震災アーカイブ

収集した震災関連資料は、整理と分類を行い「震災アーカイブ」として一元的に管理し、記録資料として保存するとともに、今後の防災・減災対策や教育活動、学術研究等に活用することを目指します。

震災アーカイブの検索